更新日:2019年03月12日
【ハローワークでの求人募集で人材を確保する】


人材確保のために月に何十万円もの費用を使って人材確保に努めてきたが、
思うような成果がでません。


人材確保には時間と手間がかかるのは仕方ありません。

「ハローワークで求人募集」を行っているが、
更新するにも手続きなどを考えれば手間がかかるため、
更新期限いっぱい約3か月間更新せず、
そのままにしていると求職者からの問い合わせはほとんどないとの事でした。


情報が古いと求職者には分かり新しい情報の方へ先に目が行きます。

顧問先のトラック運送会社さんで
求人募集、人材を確保するためにハローワークに行きました。



求人誌の掲載もありますが、昨年末からコストがかからず継続して求人募集が
可能なハローワークを本格的に利用して人材確保に努めています。


求人募集は通常3か月程度で更新するところを、
更新を早目に行っていくことにしました。

インターネットでの求人案内は新しい情報、
常に更新を行うなどして求職者から興味が持たれる自社PRと考えます。