更新日:2018年12月07日
【ドライバー採用について】

先日、大阪の運送会社さんの採用の為に、
K市のハローワークにドライバーの求人申し込書を提出しました。
あわせて会社のミニ説明会も申し込ました。
ハローワークさんも難しいかも知れませんとの考えでした。
現実には、日本では2000万人の非正規社員が働いています。
その中でもう一度正規社員で働きたいと考えている人は多くいます。


その会社さんは、ドライバーの正規社員として採用をされておりますが、
ハローワークではドライバーは来ないので、
あきらめて求人申込書も長く放置されていました。
求人誌も利用されていますが、
反応は今一で、費用対効果が期待できません。
基本、ハローワークは職を求めてくる人が訪ねてきます。
どのタイミングでどの時期に来るのか予想はできません。


ハローワークは無料で、コストが掛からず
希望の内容で求人申込や会社説明会ができます。
様々な情報や取り巻く厳しい環境で、
会社側が採用は無理だとあきらめていますが、
採用活動は根気よく継続することが大事です。

運送会社さんの採用のお手伝いをしていますので、ご連絡をお願いいたします。