更新日:2018年10月03日
【誰もが同じ情報を共有する】


顧問先トラック・倉庫・構内作業をしているトラック運送会社さんで
経営幹部会議をしました。

残業時間超過、代休、振替休日、後追い調整にロス時間を作っているため、
各職場単位で1カ月毎の個人名入りカレンダーを作って全員の動静を把握する。

その中で、代休・振替休日はカレンダー上に個人毎に変更を記入し、
かつ時間外も本人に書いて貰い応援も含めてすべて一覧(カレンダー)で
見られるように情報を共有することにしました。

最終会議では具体的な案「いつまでに」「だれが」「どうしてくれるのか」を決める会議、
経営課題を幹部で解決する会議に切り替えが必要です。

一度トライしてダメなら変更案を考える。まず実施してみることが大事です。