更新日:2018年09月22日
【未経験ドライバーさんの研修2回目】


顧問先のトラック運送会社さんで、
未経験者ドライバーさん2回目の研修をしました。
作業動作、基本動作、操作方法、安全第一、品質第一、顧客第一を
繰り返し指導します。

様々な場面で発生する「ヒヤリハット」。
事故には至らなかった見過されやすい事例ヒヤリハット事例報告を
情報共有することで重大な事故を未然に防ぐ目的があります。

近年は、ドライバーが起こした一度の事故で廃業にまで追い込まれるケースも
少なくないだけに、ヒヤリハットが重要視される傾向にあります。

ヒヤリハット活動は、「1回の重大事故の背景には29回の軽度事故と、
300回のニアミスが存在する」というハインリッヒの法則を元に行われているものです。