更新日:2017年11月16日
【自分達で改善できるテーマから選ぶ】


顧問先トラック・倉庫・構内作業をしているトラック運送会社さんで
『自分達で改善できるテーマから選ぶ』会議をしました。

現状分析として工程を大きく分けました。
・ 「工場通路でのフォークによるトラック卸し」
・ 「工場通路場所の作業」
・ 「フォークでパレットを倉庫内に搬入作業」
・ 「自動ラック搬入」
・ 「パレットからルートボーイへの載せ替え」
・ 「空ルートボーイ作業」

大事なことは現状分析です。
現状分析を定量的にできれば改善は方向が見えてきます。

会議メンバーの考え方が統一し、ベクトルを合わせて分析することがポイントです。