非対面型物流コンサル 
 https://logikaizen.com
 物流コンサル
トラック1台当たりの
売上アップ 
トラック1台当たりの
売上アップ 
ムダを除く
日常業務改善
 
事業免許取得
・変更申請 
 働き方改革への対応  業務監査
・労働監査対応
 人事制度構築  ドライバー採用活動
 「トラック1台当たりの売上アップ
 物流の効率化⇒1台当たりの収益アップ策
 ● 改善ステップ
 「現状把握」
      ▼
 「定量的データー」
      ▼
 「要因分析」
      ▼
 「課題の明確化」
      ▼
 「仮説の設定」
      ▼
 「問題解決手法活用」
      ▼
 「仮説と改善策のデーター検証」
      ▼
 「改善策の実行」
      ▼
 「定量的な効果把握」
      ▼
 「改善フォロー体制構築」
 
 ・ 物流現場で何が起こっているか、その重要なポイントは、「現状把握」にあります。
 
 ・ 「現状把握」から「要因」を分析し、定量的・定性的に推論します。
 
 ・ どこから手を付ければいいのか分からない、
   もう物流改善は過去から取組み、やり尽くしたのではないかと思っていても
   日々の改善活動でコスト削減を図らないと競争には勝てません。
 
 ・ 生き残りを賭けて物流課題を解決継続が必要です。
 
 Copyright(c)2011 BUILDER All Rights Reserved